シェアする

元日本代表の先輩たちも苦しんだ膝の怪我が深刻なSB!シャルケのうっちーはなぜ復帰が遅れたのか?

シェアする

海外サッカーも移籍市場が終了しリーグ戦も中盤戦に差し掛かってきましたね。

そんな中シーズン中の付き物と言えば怪我ではないでしょうか。

今日はそのサッカー選手の深刻な怪我についてご紹介したいと思います。

O-Posts

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

サッカーだけではない?スポーツ選手を悩ます「膝の怪我」

サッカー界だけでは無くスポーツ界で怪我をしない選手は良い選手と言いますが中々シーズンをフ

ルで活躍することは難しいと思います。

特にサッカー界で多いのは膝の怪我ですね。

日本代表シャルケ所属の内田篤人が膝の怪我から復帰

最近では日本代表の内田篤人選手が膝の怪我から復帰しました。

代表で早く復帰した姿が見たいですね。

内田選手代表復帰の願いも込めて今回膝の怪我から復帰した選手に

スポットライトを当てたいと思います。

女性人気NO1の内田選手は2014年ブラジルワールドカップで膝の怪我を悪化させてしまう

内田篤人選手は日本の女性から人気の高い選手なのは皆さんご存知だと思います。

そんな内田選手ですが2014年ブラジルワールドカップ前に膝を怪我してしまいます。

しかしワールドカップがある為その怪我と向き合いながら試合に出場し続けます。

その膝は悪くなり別の膝を悪化させてしまいます。

膝の膝蓋腱を悪化させてしまい。手術が必要になりました。

そしてそこから長い長いリハビリ生活が始まります。

リハビリにかかった期間は1年9ヶ月

リハビリにかかった期間は1年9か月にも及びました。

以前テレビでよく泣いたと言っていたのを思い出します。

膝の怪我から復帰した内田選手まずは所属先であるシャルケで結果を残して

是非3月から始まるロシアアワールドカップ最終予選に選ばれて頂きたいですし、

選ばれれば日本全体が活気ずき予選を突破すると私は信じています。

サッカー選手にとって膝の怪我は致命的だと言われていますね。

やはり足を使うスポーツなので膝を怪我してしまうと全力でプレー出来ないとよく聞きます。

元日本代表稲本、青山、中田浩二、宮市、田中達也など膝に怪我をした選手はたくさんいる

サッカー選手で膝を怪我している選手は沢山います。

日本でも稲本潤一選手、青山敏弘選手、中田浩二選手、宮市亮選手、田中達也選手

米本拓司選手こうしてみると有名選手も膝を怪我しているんですね。

また、世界で見るとフォルカオ選手、サミーケディラ選手、ハビ・マルティネス選手、セオ・ウォルコット選手、

ストイコビッチ選手など意外と多いんですね。

確かにサッカー選手にとって膝の怪我は痛いと思います。

しかし、今の医療の進歩を考えれば復帰をして再発は以前に比べ少なくなっているように感じます。

内田選手の復帰が予定よりも遅れたのはリハビリで調整できなかったから

今回の内田選手の怪我は膝の膝蓋腱という事もあり復帰が遅れた事

またリハビリ段階でうまく調整出来なかった事が挙がられます。

内田選手が代表に復帰する事によって私は膝の怪我を抱えた若いサッカー選手や

スポーツに関わる全ての人に勇気を与えられると思っております。

また、私自身内田選手のファンなので


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓