シェアする

アジア最終予選UAE戦の日本代表メンバーは不安だらけ?セルジオ越後氏が心配する日本の【食材不足】とは?

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

リオオリンピック世代のメンバーは大島僚太と浅野拓磨が選ばれ、遠藤航は長友の代わりで追加召集

リオで戦っていたオリンピック代表からあまり選ばれなかったのも残念だった。大島、浅野は呼ばれたけど、出場チャンスは限りなく少ない。

浅野はアーセナルに移籍したけど、他クラブにレンタルされるはずで、行き先が決まっていない。ピッチ外のゴタゴタに巻き込まれて、コンディションが良いとは言えないよ。

大島に関しては悪い選手ではないけど、チームメイトの(中村)憲剛と天秤にかけたら、僕だったら憲剛を選択するよ。フロンターレでどっちがチームの中心かと考えたらやっぱり憲剛なんだ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=18423

ハリルホジッチ監督は先日、日本で9/1から行われるアジア最終予選の日本代表メンバーを発表した。

▼GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
林彰洋(サガン鳥栖)

▼DF
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)

遠藤航(浦和)
太田宏介(フィテッセ/オランダ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)

丸山祐市(FC東京)

森重真人(FC東京)
昌子源(鹿島アントラーズ)

▼MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柏木陽介(浦和レッズ)
大島僚太(川崎フロンターレ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)

▼FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
小林悠(川崎フロンターレ)
宇佐美貴史(アウグスブルク/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
浅野拓磨(アーセナル/イングランド)

http://www.footballchannel.jp/2016/08/25/post171025/

攻撃陣は本田や宇佐美、武藤、香川、スペインで活躍中の清武など

いつものメンバーが召集され、

サプライズといえばキーパーの川島永嗣が所属クラブで試合に出場してないと理由から外され

サガン鳥栖の林が選ばれたことくらいだろうか。

しかし初戦は控えキーパーなのでメディアでは川島落選としか話題にはならない。

セルジオ越後氏はリオオリンピックを戦った若い世代の選手がメンバーに2人しか入ってないことに危機感を持っている様子。

GettyImages-537926092-1

遠藤航が追加招集で3人となったがこれもインテルの長友が負傷し、代表から外れたためで

今のところは序列は低い。

大島僚太に関しても、川崎フロンターレで完全にゲームをコントロールをしているとはいえず、

元日本代表の中村憲剛のほうが2枚も3枚も上手な印象を受ける。

浅野もやっとレンタル先が決まったばかりで、コンディションはいいとは言えず、

予選に出場するかは疑問だ。

本田や岡崎を脅かすような選手ではないことは現状をみれば明らかである。

リオで世界を経験し、より一層たくましくなった鹿島のCB植田も招集外であり、

槙野が負傷して呼ばれたのはFC東京の丸山だった。

ヘタレのセレッソ大阪所属山口蛍が本人驚きの選出。川崎フロンターレの中村憲剛も代表のバックアップメンバーに入る。

私が一番今回のメンバーで驚いたのはセレッソ大阪の山口蛍が選ばれたことだ。

彼は昨シーズンセレッソ大阪がJ2に降格すると逃げるようにブンデスリーガのハノーファーに移籍。

シーズン途中の加入ということで言葉の壁に苦しみ、さらには代表戦で鼻を骨折、ハノーファーは2部に降格し

頼りにしていた日本代表のハノーファーのチームメイト、清武と酒井宏樹は別クラブへと移籍したことも影響してか

今シーズンセレッソ大阪に戻ってきた。

これに対し日本代表サポーターから猛反発があり、山口の日本代表ユニフォーム姿は二度とみたくないなど、批判コメントが多く寄せられている。

山口蛍に対するサポーターの批判的なコメントはこちらから

当然、本人も今回の代表には選ばれないだろうと思っていたらしく。

「驚きというか、いまだになんでというか。全然覚悟はしていなかったんで」

http://news.mynavi.jp/news/2016/08/28/176/

とコメント。

ハリルホジッチ監督は山口を召集した理由について

「代表監督としてコメントするが、良い選手をポッと手放すことはできない」

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?197368-197368-fl

こう話しており、ヨーロッパ挑戦を半年で終え、寂しさから帰国したヘタレの山口に絶対の信頼を置いている様子。

201608250003-spnavi_2016082500024_view

というか山口以上にボール奪取に優れているボランチが他にいないというのが正しいかもしれない。

彼らに代わる国内の選手がいないんだ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=18423

また川崎フロンターレの中村憲剛もバックアップメンバーに入ったらしく、

ハリルホジッチが去年の若手路線から完全に結果至上主義へと切り替えたことがうかがえる。

183712

代わりにバックアップメンバーには35歳の選手(川崎の中村)を考えています。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=18452

鹿島アントラーズの金崎夢生は所属チームの握手拒否が原因で召集されず。レギュラーじゃない欧州組よりもJリーグの選手は使えない?代表の人材不足は深刻に

ユーロ2016では若手が台頭。日本ではJリーグの若手選手が代表から落選

今年行われたヨーロッパナンバーワンを決めるユーロで若い選手の活躍が目立った。

ポルトガルではレナト・サンチェス

フランスではグリーズマン

ウェールズではベイルなど

10代から20代の選手がほとんどだ。

クリスティアーノ・ロナウドは別格だったが、30代になったルーニーなどは

目立った活躍ができず、イングランドは小国アイスランドに負けるなど

内容、結果共に散々だったといえる。

ただイングランドには優秀な若手選手が数多く、存在しており彼らの多くはプレミアリーグのトップチームで普通にプレーしているのだ。

若手が育っていない国に比べれば未来は明るいと言える。

対して日本はどうであろうか。

ヨーロッパ組は所属チームでレギュラーを確保できていない選手が多い。そういう意味で多くの選手がコンディションに不安を抱えているのはこれまでの状況と変わらないよ。でも、ヨーロッパ組に頼らざるを得ないのが現実で、ハリルホジッチ監督はJリーグでプレーする選手を信用できていないんじゃないかな。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=18423

ヨーロッパに所属する選手が増えてはいるものの

所属チームでレギュラー確保している選手は少なく、

あの香川真司でさえ、今季はゲッツェの加入もあり、ポジション確保が難しいと

報じられているのだ。

本田もミランの開幕戦のトリノ戦とその次のナポリ戦も出場なし。

イタリアメディアからは「本田はミランの出口にいる」と報じられた。




試合に出ていない選手はハリルホジッチの中で序列が低いはずだったが

彼らは普通に召集されている。

Jリーグで毎試合出場して活躍する選手よりもいいという判断なのだろう。

Jリーグで結果を残して、招集されたのは小林(悠)だけじゃないかな。でも彼だって代表では本田とポジションが重なるわけで、起用されるかは疑問が残る。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=18423

セルジオ越後氏の批判は的を得ており、もし川崎フロンターレで

怒涛のゴールラッシュを披露している絶好調の小林悠が先発で起用されないことがあれば

本気で日本サッカーの未来を考えなくてはならないだろう。

国内の強化をないがしろにし、活きの良い若手を育てることができなかった。

ハリルホジッチ監督は代表チームではいわゆるシェフとしての役割だけど、食材が不足しているんだからどうしようもない

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=18423

セルジオ越後氏が話している通り、日本代表にはいい若手選手が出てこない現状があり、

それが原因で代表のメンバーも代わり映えしないのだ。

ハリルホジッチは若手に見切りをつけ、ベテラン中心路線へと舵を切った。

00008513-copyright

これは監督の器量というよりもセルジオ越後氏の言うように、完全な日本の人材不足が原因。

監督が体現したい質のいいサッカーを今のJリーグで活躍している選手だけでは

できないのが現実だろう。

金崎夢生を代表から永久追放



金崎夢生が先日鹿島アントラーズの試合の時に監督の握手を拒否し、監督を罵倒したことで

ハリルホジッチが激怒。

「この態度は受け入れがたい。(再招集など)先のことは考えていない」

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1700323.html

日本代表メンバーからの永久追放が決まった。

これについてセルジオ越後氏は

今回の問題は日本代表で起こった出来事ではなくて、アントラーズのチーム内で起きたもの。見方によっては、夫婦喧嘩に他人が口を出しているようにも映る。他の国だったらこんなに問題にならなかった可能性だってあるしね。

ハリルホジッチ監督は自分が呼ぶ選手をどんな時でもコントロールしたいのかな。これはアントラーズの問題であって、クラブ内で穏便に解決できたら、それで良いんじゃないかとも思う。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail4/id=18423

ハリルホジッチが金崎を呼ばず、鹿島でのもめごとに口を出したことに否定的な意見を述べた。

たしかにヨーロッパでは金崎のような事例は腐るほどある。

日本だから目立つものの、世界的にみれば特段騒ぐことではないのだ。

それに代表で問題を起こしたわけではない金崎を招集しなくてもいいほど

彼に代わる人材がいないのが日本の現状ではあり、余裕をかましている場合ではないようにも思える。

いろいろと問題の多い日本代表。

こんなことで最終予選を勝ち抜き、ロシアワールドカップへの切符を手にすることはできるのだろうか。

台風が去った後の9/1のUAE戦はこの不安を払拭するほどの試合を期待したい。


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットボールアマチュアトーク(サッカートークチャンネルやってます) 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと過信している「サッカーバカ」 最近はサッカー観戦術を身につけるため日々奮闘中。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

83,390人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓