シェアする

【許されない禁断の移籍】をしたフンメルスに続け?ドルトムントから流出する噂がある4選手とはいったい誰?

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

香川真司の所属するドルトムントは今シーズンブンデスリーガ優勝を逃し、バイエルンに王者の座を譲る

日本代表香川真司擁する黄色のチームドルトムントは今季、クロップからトーマス・トゥヘルに監督が代わり

ブンデスリーガで快進撃を続け、

現在2位のドルトムント、33節まで終了しており、今シーズンは残り1節となっている。

バイエルンに優勝を譲ったものの3位レバークーゼンとの勝ち点差は20もあり

堂々の2位につけていることは称賛に値するだろう。

2016年夏の移籍市場でドルトムントはギュンドアン、ロイス、オーバメヤンなど主力が大流出の危機

今シーズン終了後、ドルトムントは主力が大量流出する危機に直面している。

ギュンドアン MF

20160218_Gundogan_getty-560x373

マルコ・ロイス FW

20160124_Reus_getty-560x373

オーバメヤン FW

20160222_Aubameyang_getty-560x373

ネベン・スボティッチ DF

Neven-Subotic-644972

と主力級の選手たちが大量に流出するという報道が後を絶たない。

ギュンドアンなどは大けがを負い、復帰に時間がかかるためマンチェスターシティへの移籍報道が

ひとまず収まったようだが、いずれにしても長期契約をクラブとは結ぼうとしている気配はない。

ロイスやオーバメヤンにはバルセロナやレアルマドリードの移籍の噂があり、予断を許さない状況である。

特にオーバメヤンは本人もレアル移籍を望んでおり、今シーズンブンデスで得点ランク2位につけていることから

ビッグクラブに移籍するには今夏ベストなタイミングであると言える。

香川、ロイス、ムヒタリアン、オーバメヤンのファンタスティックフォーは今シーズンで見納めになるかもしれない。

センターバックスポティッチはソクラテスとフンメルスの今シーズンは控えとなったが

安定したパフォーマンスを披露している。

しかし恩師クロップ率いるプレミアリーグのリバプールが狙っているとの噂もあることから

今夏イングランド行きを選択してもおかしくはない。

ドルトムント1人目の裏切り者はキャプテンフンメルス、しかも移籍先はライバルバイエルンと最悪

そして今シーズンが終了する前にドルトムントの中心選手であるフンメルスが事件を起こしてしまう。

それは逮捕されるような事件を起こしたわけではなく、愛するドルトムントサポーターを裏切る行為をしたことからだ。

なんとバイエルンに禁断の移籍を発表。

mats-hummels-borussia-dortmund-04302016_1g3nqw4jkc8t51xogeog6fnhgt

本人はバイエルンに移籍したゲッツェに

同じドイツ人としてショックを受けたと批判していたが

まさか自分自身が同じような裏切り行為をしてしまうことは当時は思ってもなかっただろう。

Mario-Gotze-633085

また香川とレバンドフスキがドルトムントに退団する際にも「彼らはドイツ人でないからまだ理解できる」と上から目線のコメントを残している。

本人は今季チームキャプテンを任され、監督に干されたわけでもないのに彼ら以上の裏切り行為をしてしまったことは愚かで浅はかであるとしかいいようがない。

タイトル欲しさに移籍を決断したとは思うが状況が状況だけに、これはバルセロナからレアルに移籍したフィーゴ以上の裏切りではないかともいえる。

本当にバイエルンしか移籍する選択肢はなかったのか?もし本人に会ったら問いただしたいと思っているドルトムントサポーターも多いはず。

「最高の反応? 完全に自分だけの世界で生きてるんですね。何も覚えていないのか。幻滅」

「あなたに残り2試合キャプテンマークを付ける価値はない。バイバイ」

「最悪のキャプテンだ」

「なんでゲッツェとレバンドフスキの移籍にあんなに文句を言ったんだ。あんた同じことをしているじゃないか!」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160512-00010020-soccermzw-socc&p=2

ドルトサポからは誹謗中傷の嵐だが、残念ながらフンメルスをかばうことはできない。

このフンメルスの裏切りによってドルトムントは完全にバイエルンの草刈り場になってしまったともいえる。

ドルトムントに明るい兆し。18才の天才フランスMFウスマン・デンベレを獲得

ドルトムントは先日、フランスのリーグアンのレンヌで活躍するU-21フランス代表MFデンベレを獲得したと発表した。

ウスマンは攻撃的なポジションなら、ほぼどこでもプレーできる。1対1に強く、両脚を同じように使える上、ドリブルのスキルとスピードにも恵まれていて、ゴール前で危険な選手だ

http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20160513/441761.html

ドルトムントのスポーツディレクターがこう話すようにそのプレーはまさに「天才」そのもの。

GettyImages-509943042


ビッグクラブからの熱烈なオファーを断った18才の若い才能を獲得できたことは流出報道が絶えないドルトムントにとっては朗報ともいえる。

元々若手の育成には定評があるクラブであり、デンベレも早い段階でチームにフィットする可能性は高い。

新たな香川の相棒としてチームの中心選手になってくれることを期待しよう。


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

83,719人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓