シェアする

ヨーロッパリーグリーグ決勝トーナメント進出クラブのスター選手を紹介します!あなたの知っている選手はこの中にいるかな?

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

ヨーロッパリーグELの決勝トーナメント進出クラブが決定

■ELグループステージ・各組の最終順位(☆=決勝トーナメント進出)

▼グループA
モルデFK(ノルウェー)/(勝ち点11/得失点差3)☆
フェネルバフチェ(トルコ)/(勝ち点9/得失点差1)☆
アヤックス(オランダ)/(勝ち点7/得失点差0)
セルティック(スコットランド)/(勝ち点3/得失点差-4)

▼グループB
リヴァプール(イングランド)/(勝ち点10/得失点差2)☆
シオン(スイス)/(勝ち点9/得失点差0)☆
ルビン・カザン(ロシア)/(勝ち点6/得失点差0)
ボルドー(フランス)/(勝ち点4/得失点差-2)

▼グループC
FCクラスノダール(ロシア)/(勝ち点13/得失点差5)☆
ドルトムント(ドイツ)/(勝ち点10/得失点差5)☆
PAOK(ギリシャ)/(勝ち点7/得失点差0)
ガバラ(アゼルバイジャン)/(勝ち点2/得失点差-10)

▼グループD
ナポリ(イタリア)/(勝ち点18/得失点差19)☆
ミッティラン(デンマーク)/(勝ち点7/得失点差-6)☆
クラブ・ブルージュ(ベルギー)/(勝ち点5/得失点差-7)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)/(勝ち点4/得失点差-6)

▼グループE
ラピド・ウィーン(オーストリア)/(勝ち点15/得失点差4)☆
ビジャレアル(スペイン)/(勝ち点13/得失点差6)☆
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)/(勝ち点4/得失点差-2)
ディナモ・ミンスク(ベラルーシ)/(勝ち点3/得失点差-8)

▼グループF
ブラガ(ポルトガル)/(勝ち点13/得失点差3)☆
マルセイユ(フランス)/(勝ち点12/得失点差5)☆
スロヴァン・リベレツ(チェコ)/(勝ち点7/得失点差-2)
フローニンヘン(オランダ)/(勝ち点2/得失点差-6)

▼グループG
ラツィオ(イタリア)/(勝ち点14/得失点差7)☆
サンテティエンヌ(フランス)/(勝ち点9/得失点差3)☆
ドニプロ(ウクライナ)/(勝ち点7/得失点差-2)
ローゼンボリ(ノルウェー)/(勝ち点2/得失点差-8)

▼グループH
ロコモティフ・モスクワ(ロシア)/(勝ち11/得失点差5)☆
スポルティング(ポルトガル)/(勝ち点10/得失点差3)☆
ベシクタシュ(トルコ)/(勝ち点9/得失点差1)
スカンデルベウ(アルバニア)/(勝ち点3/得失点差-9)

▼グループI
バーゼル(スイス)/(勝ち点13/得失点差5)☆
フィオレンティーナ(イタリア)/(勝ち点10/得失点差5)☆
レフ・ポズナン(ポーランド)/(勝ち点5/得失点差-4)
ベレネンセス(ポルトガル)/(勝ち点5/得失点差-6)

▼グループJ
トッテナム(イングランド)/(勝ち点13/得失点差6)☆
アンデルレヒト(ベルギー)/(勝ち点10/得失点差2)☆
モナコ(フランス)/(勝ち点6/得失点差-4)
カラバフ(アゼルバイジャン)/(勝ち点4/得失点差-4)

▼グループK
シャルケ(ドイツ)/(勝ち点14/得失点差12)☆
スパルタ・プラハ(チェコ)/(勝ち点12/得失点差5)☆
アステラス(ギリシャ)/(勝ち点4/得失点差-8)
アポエル(キプロス)/(勝ち点3/得失点差-9)

▼グループL
アスレティック・ビルバオ(スペイン)/(勝ち点13/得失点差8)☆
アウクスブルク(ドイツ)/(勝ち点9/得失点差1)☆
パルティザン(セルビア)/(勝ち点9/得失点差-4)
AZ(オランダ)/(勝ち点4/得失点差-5)

http://paninifootballleague.com/worldsoccer?wsid=37046

香川真司のドルトムントなど注目クラブを紹介!

 el-500x375 (1)

リバプールの注目選手

プレミアリーグの中ではマンチェスターユナイテッドやアーセナルに次ぐ強豪で赤いユニフォームが特徴のチーム。

過去にはチャンピオンズリーグの優勝経験もある。

そんなリバプールの注目選手はこの選手達だ。

コウチーニョ ブラジル代表 MF

coutinho_w0xq1kyxfshh15k330xf5cay8


バルセロナから狙っているとされるブラジル代表の攻撃的MF。

リバプールでは10番を背負いプレーしている。

今冬にバルセロナに移籍しなければヨーロッパリーグでスーパープレイがみられるはずだ。

ベンテケ FW

multrasoccer-213015


今夏リバプールにやってきた新参者のベルギー国籍の選手。

現在プレミアリーグで4ゴールをマークしておりこれはチーム内ゴール数では第2位の数字である。

元アーセナルのレジェンドアンリ氏はベンテケをこう賞賛している

彼が試合で良いプレーができれば、リヴァプールをリーグトップ4の位置へと導くことができるはずだ。

http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20150807/338117.html

ダニエル・スタリッジ FW

E382B9E382BFE383AAE38383E382B8E89BB8E38380E383B3E382B9

12/6の試合でハムストリングを負傷し現在は療養中である。

今シーズンはこれまでに4ゴールを挙げているがまだまだ完全に調子は取り戻せていない様子。

ヨーロッパリーグではゴールが量産できるのか期待したいところ。

シュクルテル スロバキア代表 DF

1214972_heroa

2008年からリバプールに在籍しているスロバキア代表の選手。

守備の要として長く活躍した彼の素晴らしいディフェンススキルはヨーロッパリーグでもみることができるだろう。

ミルナー  MF

20151020_milner_getty-560x373


イングランド出身のMFで今夏マンチェスターシティからリバプールに移籍してきた。

プレミアリーグでは今シーズン2ゴールとやや物足りないがチームの戦術に慣れてくれば得点を量産してくれるはずだ。

「彼は完璧なフットボールプレイヤーで、完璧なプロフェッショナルだ」

http://www.footballchannel.jp/2015/10/20/post115107/

リバプールの監督であるクロップがこう賞賛していることからもミルナーは間違いなくワールドクラスの選手といえる。

ナポリの注目選手

セリエAの強豪チームで現在はリーグ戦の順位を3位としている優勝候補の1つだ。

過去には元アルゼンチン代表のマラドーナなどが在籍していたこともあり世界的にみても有名なクラブチームである。

現在はアルゼンチン代表のストライカーゴンサロ・イグアインがリーグ戦で得点を量産しており、攻撃力のあるチームだ。

ゴンサロ・イグアイン

GettyImages-470554762-500x353


アルゼンチン代表で今シーズンのセリエAで14得点をマークしているワールドクラスのストライカー。

過去にはレアルマドリードでもプレーしたこともあり、その潜在能力は相当に高いことがわかる。

このイグアインが得点を量産すればヨーロッパリーグでナポリが優勝してもおかしくはない。

インシーニェ

20150109_insinge_getty-560x373


今シーズンセリエAでアシスト数がトップのMF。ナポリのユース出身選手で24才と若いプレーヤーである。

ヨーロッパリーグでもインシーニェがイグアインのゴールをアシストできることを期待したい。

トッテナムの注目選手

プレミアリーグの強豪チームでチェルシーやマンチェスターシティなどのビッグクラブに押されているものの今シーズンもリーグ戦5位につけるなど

チームの総合力は高い。

イングランド代表のハリー・ケインはこのチームのエースストライカーである。

ハリー・ケイン

Harry Kane Tottenham Hotspur


昨シーズンブレイクした若きイングランド代表のプレーヤー。

今シーズンもプレミアリーグでは8ゴールと得点王を取れる位置につけている。

このスーパープレーヤーがいるトッテナムは間違いなく優勝候補だ。

アスレティック・ビルバオの注目選手

バルセロナやレアルマドリードがいるリーガエスパニョーラに所属している。

カップ戦ではバルセロナに勝ち優勝を飾った、ジャイアントキリングが得意なチーム。

スペインのバスク地方出身選手しか所属していないチームなのでプレーしているのは全員スペイン人である。

ラウール・ガルシア

raul-garcia-mucho-mas-que-un-prometedor-debut

今夏アトレティコマドリードから移籍してきたスペイン国籍の選手。

リーガでは3ゴールをマークしている。

「招集外とした試合の翌日、朝8時から練習に励むのがR・ガルシア。彼はその競争心をグループに伝染させられる」

http://www.goal.com/jp/news/73/

アトレティコマドリードの監督シメオネがこう賞賛しているだけにヨーロッパリーグでもチームを引っ張っていくに違いない。

ドルトムントの注目選手

マルコ・ロイス

ダウンロード

ドイツのイケメン代表でプレーもカッコイイという三拍子揃った選手。

日本代表香川真司とはいい関係を築いており、好連携のプレーを連発している。

香川真司

GettyImages-491012698-500x333

日本代表の10番を背負い、ドルトムントではもはやチームのアイドル的な存在に。

ヨーロッパリーグではどんな活躍をみせてくれるのか非常に楽しみである。

マンチェスターユナイテッドの注目選手

チャンピオンズリーグで今シーズンまさかのグループステージ敗退となったイングランドの名門。

CLを敗退したことでヨーロッパリーグへの参加が認められ決勝トーナメントから試合を行う。

他のチームとは選手層の厚さでアドバンテージがあるため優勝することはさほど難しくないようにみえるが・・

ウェイン・ルーニー

1675244-35503456-2560-1440


プレミアリーグでは今シーズン絶不調のチームの絶対的エース。

ファンハール監督は今シーズンが開幕する前にルーニーをトップ起用するためにチームを作ってきた。

そのためこのルーニーがゴール欠乏症にかかってしまっては当然、点は取れない。

冬の移籍も近く、早く復活を果たしてもらわないと来夏に放出するということもあり得なくはない。

ファン・マタ

459713598-500x370


香川真司がいたシーズンにポジションを争っていたスペイン代表の選手。

今シーズンは4得点をプレミアリーグではマークしておりチームでトップの成績である。

ルーニーが不調の今この男が活躍してくれなけばヨーロッパリーグで優勝することなど不可能だろう。

バレンシア

12903_ext_04_0

ガリー・ネビルというマンチェスターユナイテッドで長く活躍したDFが監督を務めているスペインのクラブ。

チャンピオンズリーグのグループリーグ敗退となったためマンチェスターユナイテッドと同じく決勝トーナメントからの参加となる。

10年前はビジャやシルバなど今のスペイン代表を担う選手が多数在籍していたが財政難のため他クラブへ売りに出しているためこれといったスター選手はいない。

ただ監督にスター性があるのは間違いなくマンUファンなら応援したいクラブである。

セビージャ

ivan-rakitic-sevilla_1e4wp0o0kfpbd1ef79pg594bn4


バルセロナで活躍するラキティッチなど多くのスター選手がここに在籍していた。

今シーズンはチャンピオンズリーグでグループステージで敗退したためこのヨーロッパリーグに決勝トーナメントから参加することになった。

バルセロナやレアルマドリードほどの財力があればチャンピオンズリーグでも好成績を残せるチームである。

ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督は決勝トーナメントで警戒しているチームにセビージャを挙げている。

ポルトの注目選手

ポルトガルリーグの最強クラブで過去在籍選手にブラジル代表のフッキやチェルシーのファルカオ

がおり多くのスター選手がこのポルトから旅立ちブレイクしていった。

また現在チェルシーの監督であるモウリーニョが指揮を執ったクラブでも知られ、2003-2004シーズンにはチャンピオンズリーグ優勝を果たしている。

今シーズンはチャンピオンズリーグでグループステージ敗退となったため決勝トーナメントからヨーロッパリーグに参加することに。

イケル・カシージャス

20151210_casillas_getty1-560x373


スペイン代表のゴールキーパー。今夏レアルマドリードを追い出され新天地に選んだのがこのポルトだった。

そのスーパーセーブでヨーロッパリーグでも魅せてくれるはず。

ヴァンサン・アブバカル

hi-res-1742ccd815393d67389d8759d9775494_crop_north


23才の若いカメルーン国籍のFW。

身長186cmの恵まれた体型を持つポルト期待の新9番で

かつてこの番号はファルカオやアトレティコマドリードに移籍したジャクソン・マルティネスが背負っていたエースナンバーである。

ポルトガルリーグでは今シーズン5得点を取っておりこれはチームで2番目に多い数字。

アブバカルが今シーズン覚醒すればポルトがヨーロッパリーグで優勝することなどたやすいだろう。

マンチェスターユナイテッドがELに参戦してきたことで豪華に

チャンピオンズリーグで敗退した8チーム

ポルト(ポルトガル)

オリンピアコス(ギリシャ)

マンチェスター・U(イングランド)

レヴァークーゼン(ドイツ)

セビージャ(スペイン)

バレンシア(スペイン)

ガラタサライ(トルコ)

シャフタール(ウクライナ)

がヨーロッパリーグの決勝トーナメントから参加することになる。

ポルトやマンチェスターユナイテッドはチャンピオンズリーグでも優勝経験のある強豪で

今シーズンのヨーロッパリーグは非常に豪華なメンツとなった。

日本人所属クラブのドルトムントやシャルケも出場するので観る人によってはチャンピオンズリーグよりも見応えがあるかもしれない。

是非このヨーロッパリーグもライブで観てみてはどうだろうか。

スカパーで視聴したい方はこちら ↓ ↓


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

83,719人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓