シェアする

【注意】FC東京ファンはみないでください!逆転で3位に食い込んだガンバ大阪をセルジオ越後氏は賞賛!逆にFC東京がボロクソに批判される・・

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

サンフレッチェ広島や浦和レッズよりもガンバのほうがチーム力が上

ガンバは今季、ACLで準決勝まで勝ち上がり、ナビスコカップでも決勝に進出した。天皇杯でもまだ勝ち残っているし、ハリルホジッチ監督によって多くの選手が日本代表に選出され、カップ戦をベストメンバーで戦えなかったり、疲弊したりしたなかで、J1でも逆転で3位の座を勝ち取り、チャンピオンシップにコマを進めた。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12754

ACLでも準決勝そしてナビスコでも決勝、天皇杯にも勝ち残っている

昨シーズン3冠したガンバ大阪はその勢いのまま今シーズンも好成績を残している。

ナビスコカップでは決勝にいき

ACLではJリーグ勢で唯一準決勝までコマを進めた。

ハリルジャパンに所属選手が最多召集されてもチャンピオンシップ出場

キーパー東口、DF藤春、MF倉田、DF米倉、FW宇佐美

などガンバ大阪からは日本代表が今年数多く選出され世間から注目を浴びた。

その一方で代表に選出され主力が減ってしまったガンバはチーム力が低下しカップ戦でも苦戦を強いられていることが多々あった。

CUZ29UmUwAAVhUc

ただフェアじゃない状況の中でガンバは年間3位に入りチャンピオンシップにコマを進めまだリーグ優勝の可能性を残している。

すべての大会で結果を残している点を見れば、サンフレッチェや2位のレッズを上回るチーム力がガンバにあると言える。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12754

そんあガンバ大阪を辛口のセルジオ越後氏はサンフレッチェ広島や浦和レッズよりも上だと賞賛した。

4位で終えたフィカデンティ監督解任後、元FC東京監督の城福氏へオファー

FC東京は武藤嘉紀をヨーロッパに出すべきじゃなかった

FC東京で気になるのは、武藤の放出だ。なにがなんでも優勝したいなら、エースをシーズン中にヨーロッパに出すべきじゃない。シーズン終了まで待つべきだし、それでも夏に移籍させるなら、サンフレッチェのように、前もってその穴を埋められる選手に目をつけ、補強すべきだろう。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12754

今年の夏にJリーグのシーズン途中にも関わらず日本代表の武藤嘉紀はドイツのマインツに移籍した。

この放出に対しセルジオ越後氏は優勝したいなら出すべきじゃないと痛烈批判。

また出すにしてもその代わりを前もって見つけて補強すべきと語った。

シーズン途中に補強したサンダサ、バーンズはフィットしなかった

 オーストラリア人とスペイン人のアタッカーを獲得したけど、Jリーグでのプレー経験のない選手をシーズン途中で獲得したところで、フィットするのは簡単じゃない。結局、彼らはベンチやベンチ外となり、シーズン終盤は日本人選手だけで戦うことになった。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12754

FC東京はマインツに移籍した武藤嘉紀の代わりとなる選手を補強した。

オーストラリア人のネイサン・バーンズと

2329

スペイン人のサンダサである。

11176471_1466754706958083_1988657478_n

ネイサン・バーンズはオーストラリア代表でもあり、武藤以上の活躍が期待されたがサンダサ同様、チームに馴染めずに本来の力を発揮することはできなかった。

セルジオ越後氏はシーズン途中にJリーグ経験のない選手を獲得してもフィットさせるのは簡単じゃないと痛烈に批判している。

フィッカデンティ監督の掲げた守備重視のサッカーはいままでのFC東京のポゼッションスタイルとは真逆

振り返ってみれば、城福監督やポポヴィッチ監督時代にポゼッションを掲げたかと思えば、今度はフィッカデンティ監督を迎え、真逆の守備的なサッカーに取り組んだ。それでも年間4位の成績は、クラブ史上最高タイ記録なのに、監督を交代させようとしているという話が伝わってくる。フロントがいったい、なにをしたいのかよく分からないね。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12754

ヴァンフォーレ甲府で監督をしていた城福監督は2009年にナビスコ優勝をFC東京にもたらした。

news_icon_l_8650_4

2012年から就任したポポヴィッチ監督はボールも人も動くサッカーを志向したが就任期間の間にタイトルを取ることはできなかった。

ranko_popovic-500x343

そして昨シーズンからイタリア人監督のフィカデンティ監督を迎え今シーズンは4位という好成績で

終えた。

fctokyo_massimo_ficcadenti

守備的なカウンターサッカーで戦い、第1ステージ(S)は2位も、第2Sは7位。無失点を美学にしながら、大一番で4失点を喫し、続投へと踏み切る要素はない。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/1557248.html

だがFC東京はチャンピオンシップに出場できず守備重視を掲げておきながら終盤に4失点するサッカーをしているフィカデンティを解任。

後任の候補としては元FC東京の監督城福氏だという。

またフィカデンティ監督の就任が決まったときサッカーライターで有名な元川悦子氏はこう語っていた。

広島がJ1・2連覇を達成したのも、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(現浦和)の戦術を森保一監督がより現実的な方向へと持っていったから。過去の積み重ねを大事にしないクラブに成功はない。その重要性をしっかりと踏まえ、FC東京には立て直しを図ってほしいものだ。

http://www.jsports.co.jp/press/article/N2013123107051902.html

FC東京は今まで取り組んできたポゼッションサッカーを捨て守備的なサッカーへと移行した。

そして今度は城福氏を迎え昔のポゼッションサッカーに戻そうとしている。

フロントはいったい何を考えているのだろうか。

これではタイトル獲得どころかもっと悪い方向へと進んでいくようで少し心配である。

チャンピオンシップとJ1昇格プレーオフでシステムが違うから余計にわかりにくい

いずれにしても、これからポストシーズンが始まるわけだけど、僕の周りからはレギュレーションが分かりにくいという声が聞こえてくる。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12754

チャンピオンシップの決勝はホーム&アウェイで延長戦あり

 チャンピオンシップでは、準決勝は年間順位の上位チームのホームゲーム1試合だけなのに、決勝はホーム&アウェーとなり、準決勝でも決勝でもタイスコアに終わった場合は延長戦へと突入する。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12754

チャンピオンシップは準決勝が年間上位チームのホームゲーム1試合でなぜか決勝は

ホーム&アウェイ方式で2試合行わなければならない。

さらに準決勝、決勝共にスコアレスドローだった場合は延長戦がある。

とってもややこしいシステムだ。

昇格プレーオフは引き分けでも延長戦はなし

 一方、J1昇格プレーオフでは、準決勝は年間順位の上位チームのホームゲーム1試合だけ、決勝は中立地での1試合だけ。タイスコアで終わっても延長戦はなく、年間順位の上位チームの勝利となる。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12754

一方Jリーグを観ている方にはもう馴染みの深い昇格プレーオフは単純でスコアレスドローでも延長戦はなく

そうなった場合は年間上位のチームが勝利するというわかりやすいシステムとなっている。

この複雑なチャンピオンシップを皆さんは理解していますか?

 盛り上げるためには、分かりやすい構図にするのが鉄則なのに、これはちょっと複雑すぎる。サッカーの世界にどっぷり浸かった僕でも分かりにくいんだから、一般の人に分かるのかな?

しかも、チャンピオンシップが開催されることで、これまで盛り上がっていたJ1昇格プレーオフが霞んでしまったら、残念だ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12754

セルジオ越後氏はサッカー通である自分でもわかりにくいチャンピオンシップのシステムを一般の人はわからないんじゃない?

と批判。

さらにチャンピオンシップが登場したことで今まで盛り上がっていたJ1昇格プレーオフが霞んでしまうとも言っている。

B3tHmXLCUAA6qYh-e1417394808226

サッカー初心者にわかりにくいチャンピオンシップの導入、さらにコアなサポーターの中には反対の意見もあり

昇格プレーオフも盛り下がる・・・

こんなんでJリーグ全体の観客は伸びるのだろうか?

というか実際に今シーズンは昨シーズンよりも観客数が伸びているのか。

早く知りたいものである。


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

82,866人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓