シェアする

金崎夢生が格下シンガポールに豪快な一発をかまし日本代表が勝利!満足いく結果にもセルジオ越後氏が不満のわけとは?

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

前半すぐに鹿島の金崎夢生のゴールで先制しミランの本田が追加点

鹿島の金崎夢生が幸先よく先制点をボレーシュートでゴール

前半から格下シンガポール相手に日本は豊富な運動量と質の高いダイレクトパスを使い

相手守備陣を切り崩していく。

12465_ext_04_2

すると前半20分にマインツの武藤がヘディングで落としたボールをペナルティエリアの中で受けた金崎夢生がトラップから反転してシュート。

ゴール右隅に豪快な一発が決まり日本は欲しかった先制点奪取に成功する。

ミランの本田圭佑のゴールを辛口のセルジオ越後氏が大絶賛

さらにその6分後ミランで出番を失っている本田圭佑がダイレクトでパスをつないだボールをシュートし2点目を奪った。

12465_ext_04_0

セルジオ氏はこのゴールをこう賞賛している。

評価したいのは2点目。スピーディなボール回しからパス&ゴーを繰り返して、厚みのある攻撃で本田の追加点が生まれた。相手が引いて、マークも緩かっただけに、比較的簡単に崩せたとはいえ、それでも全員の連動性とイメージが上手く噛み合っていたよ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12465

反省点は後半のスタミナ切れ、本田はミランでプレーできていない影響がでてたよ

2点リードした安心感に加え、運動量が一気に落ちて、ほとんど日本らしい形を作れなかった。“流す時間”がちょっと長かったね。

とりわけ本田は明らかに足が止まっていたし、ミランでコンスタントにプレーできていない影響がプレーに現われていた。90分を通じた試合勘の鈍りもあるのかもしれないね。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12465

後半は吉田麻也がダメ押しの3点目を奪うも・・・

後半はシンガポールの暑さのせいか特に海外組の選手たちの足が止まり始める。

無理もない長距離移動に加え、温度差があるところでプレーしているのだ、宇宙人でもない限りいつも通りにはいなかないだろう。

特にミランでコンスタントに試合に出場していない本田は前半とは別人のように足が止まりプレースピードが落ちていた。

spo1511120042-p1

後半42分には吉田麻也がダメ押しの追加点を決め勝負を決める。

後半はラッキーな形で吉田の3点目が生まれたけど、それ以外でも得点チャンスはあった。つまり、課題は決定力。前回のシンガポール戦は0-0と引き分けたけど、その時と課題自体は同じということだ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=12465

セルジオ越後氏は後半、1点しか取れなかったことを批判。

0-0で引き分けた6月の試合と反省点は全く同じと言っている。

金崎夢生はレスターシティ岡崎慎司をおびやかすほどの活躍はしていない

金崎はあと2点は取れたよね

このレベルであれば、あと1点や2点は取ってもおかしくなかったし、それぐらいの活躍を見せてはじめて「ハリル体制で文句なしのデビュー」と言える。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12465

金崎は5年ぶりに復帰したとは思えないほどの好連携をみせ、前半の内に先制点を奪うゴールを決めている。

さらにはJリーガーが決めたことで国内リーグも盛り上がるし、十分な活躍をしたと思っていたが

セルジオ越後氏はシンガポール相手だったら3点は取っていて初めて文句なしのデビューと励ましの意味を込めて批判。

 別に金崎のゴールにケチを付けたいわけではなくて、今後の厳しい戦いや強豪国との対戦を考えると、2次予選ではそれぐらい高いレベルを求めたいということ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12465

金崎は岡崎慎司と渡り合うには物足りない

金崎夢生の活躍を批判したのには日本代表のエースストライカーである岡崎と熾烈な1トップ争いをするには不十分だと感じたからだようだ。

観る者全員に強烈なインパクトを与えるぐらいの活躍をしなければ、岡崎から定位置を奪うのは難しいと思うよ。そういう意味で、金崎の“現体制で初先発・初得点”というのは、それほど騒ぐことではないね。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12465

新聞の見出し的には金崎が決めたことは大いに盛り上がるので助かったのかもしれないが

結果を出し続けている岡崎に比べればセルジオ越後氏が騒ぐほどじゃないと言ったのも納得である。

過去にもアジア予選でインパクトを残した日本代表のストライカーは何人もいたがその後のワールドカップで活躍したかといえば答えはノーだ。

金崎夢生もこれから同じ結果を出し続けて初めて岡崎の競争相手に名乗り出る権利がもらえるということなのだろう。

柏木陽介があれだけフリーなら他のJリーガーでもやれたはずだよ

金崎の他にもう一人先発した新戦力がいる。

浦和レッズ不動のボランチで多くのJリーガーにそのパスセンスを高く評価される柏木陽介である。

12465_ext_04_1

この柏木は貴重な左利きの選手でもあり、コーナーキックで本田圭佑の左足を使わなくもよくなる、日本代表にとっては起用するだけでメリットが大きい。

しかもシンガポール戦では前線に何度も質の高いスルーパスを通しチャンスを演出していたようにも見えた。

だがこの柏木に対してもセルジオ越後氏は厳しく批判した。

長谷部と柏木も終始フリーで、自由にプレーしていた。今日のように相手の圧力が弱いと、正直ボランチは誰がプレーしても、ある程度の見栄えになったと思うよ。

おそらく大勢のJリーガーがこの試合を観ていたはずだけど、「あれだけフリーなら、自分でもまずまずやれるな」と思った人もいたんじゃないかな。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=12465

たしかにボランチの位置に入った柏木はフィジカルの面でいつも先発している山口には劣る。

しかしシンガポール戦では、相手のプレッシャーを軽くいなしてストレスなくプレーしていた。

だからボランチでも十分通用するんじゃね?と思ったが、セルジオ越後氏が言うにはあれだけフリーだったら誰がやってもできるというのだ。

柏木に関しては強豪国と試合をしてみないとなんとも言えないとこだろうか。

ガンバの宇佐美がいい例で結局新戦力もまだ未知数でしょ

今日もそうだったけど、相手が格下のために、攻守が上手く機能しているように見えてしまう。実際に強敵と対峙した時にどこまでやれるかと言えば、まったくの未知数。金崎や柏木ら新顔にしても、本当の意味で“戦力”になるか、それはまだ分からないよ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12465

セルジオ越後氏は柏木や金崎がどれだけいいプレーしようと日本代表で本当の戦力になったのかはわからないと語った。

強豪国と試合をし、そこで結果を出さなければ意味はないのだと。

ガンバ大阪の宇佐美はどう?世界的に評価される選手はコンスタントに活躍してるよね

宇佐美がその良い例じゃないかな。代表初ゴール後は一気にスポットライトを浴びて、まるで日本の救世主のように扱われたけど、最近のパフォーマンスはどう? 代表でもパッとしないし、ガンバ大阪でもゴールから長らく見放されている。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12465

ガンバ大阪の宇佐美は本田のように毎試合ゴールを決めているわけではない。

AS20151112004696_comm

しかしこの試合もそうだったが先発しないときも多々あり少ない出場時間で結果を出さなければならないから大変なのもよくわかる。

そんな宇佐美の現状を例にだし、セルジオ越後氏が新戦力2人を本当の意味での戦力になっていないと批判。

世界的に評価される「良い選手」は、やっぱりコンスタントに活躍しているよね。攻撃的な選手であれば、継続的にゴールを決めたり、ゴールに絡んで初めて“評価”に値する。その意味では、金崎もまだスタートラインに立ったばかりで、これから真価を問われるよ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12465

さらに世界的に評価されるワールドクラスの選手になるには継続して今の結果を出すことを強調した。

「運命の一戦」などといってメディアは格下を強敵と煽っているよ

シンガポールのFIFAランクは152と日本の50位に比べれば格下といえる存在だ。

まるでシンガポールを“強敵”のように扱っていたけど、実際は違った。もちろんジャイアントキリングも起こり得るから気は抜けないけど、だからと言って相手が格下という事実は変わらない。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12465

その格下との勝って当たり前の試合を当然ながらテレビの視聴率を上げるためにメディアは煽るわけだ。

このことについてもセルジオ越後氏はこう指摘している。

それを「リベンジ」だの、「運命の一戦」だのと言って、まるで“強敵”の被り物をさせるかのようにメディアが煽っていたにすぎないよ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail3/id=12465

これに関してはサッカーを知っている人ならば百も承知の事実だろう。

日本代表はいつだって「運命の一戦」

そうして煽らないと試合日を忘れている人が大半なのが日本のサッカーの現状なのだ。

こうして煽らなくも高視聴率が取れるスポーツに戻ってもらいたいものである。

シンガポールキーパーイズワン・マフムドってやっぱすごくない?

日本代表の前半のプレーも良かったが、シンガポールのキーパーイズワン・マフムドもそれに負けない活躍をみせた。

E382A4E382BAE383AFE383B3E383BBE3839EE38395E383A0E38389

そもそも日本が6月にホームで対戦した時に点が取れず苦しめられたのは

このキーパーの神セーブに日本代表の決定機のシュートが全てブロックされてしまったからだ。

さらにこの試合でもイズワンは好セーブを連発。

3点を奪われたはしたが、間違いなくアジアではトップクラスの実力を持つキーパーであり、

JリーグのGKよりも高いクオリティーを持っているようにも思える。

Jリーグのスカウトはこの試合を観ているだろうか?

正GKに困っているチームは彼を獲るべきである。

(我らがエスパルスよーイズワンをとれー笑)

金崎のようにJリーグの選手が日本代表で活躍するのがいい循環をもたらす

海外組の本田や香川が活躍するのもいいが、

日本のサッカーを客観的に観るとやはりJリーガーが日本代表で活躍したほうがいいと感じる。

そうすれば鹿島アントラーズで金崎観ようとか浦和レッズの柏木のパスを観ようってなるわけだ。

kashiwagi yosuke 20150724

Jリーグの選手が活躍してセルジオ越後がそれを批判する。

それが日本サッカーにいい循環をもたらすと私は思う。

ハリルホジッチには他にもいい選手がJリーグにいるので是非使ってほしい。

柏レイソルの工藤は代表レベルにあると思うんだけど使ってくれないかなぁ(笑)

d27865ea2e7f4215522cc5cddae4b3ee

皆さんはハリルホジッチに使ってほしいJリーガーはいるだろうか?


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットボールアマチュアトーク(サッカートークチャンネルやってます) 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと過信している「サッカーバカ」 最近はサッカー観戦術を身につけるため日々奮闘中。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

83,390人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓