シェアする

レアルより銀河系じゃね?監督を悩ますPSGのワールドクラス5選手がこちら!

シェアする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

パリサンジェルマンは大型補強を毎シーズンのようにするもCLの最高成績はベスト8

パリサンジェルマンは大型補強を今シーズン行った。

ネイマールをバルセロナ側が提示した額290億円を支払い獲得。

歴史に残る移籍劇をやったのである。

ネイマールはパリをCL優勝に導くことをモチベーションの1つとしており、

最高成績がベスト8のパリをどこまで押し上げることができるか今シーズン注目したい。

ネイマールが加わり、攻撃陣は超豪華。カバーニ、ドラクスラー、ディ・マリア、ムバッペなど

ネイマールが加わったパリサンジェルマン。

すでに在籍している選手の他、今シーズンから加入した選手を含め

ワールドクラスのアタッカーを紹介したい。

ネイマール FW バルセロナ⇒PSG

Embed from Getty Images
バルセロナからやってきてまだ間もないが早くもチャンピオンズリーグで結果を出すなど

1年目から移籍金通りの活躍が期待できるバロンドール候補。

パリではネイマール以上の実力を持った選手はいないので、

彼が今後チームを引っ張っていくことになるだろう。

キリアン・ムバッペ FW モナコからレンタル移籍

Embed from Getty Images
ムバッペはレアルやバルセロナに移籍するかもと報じられたが、

バルサがネイマールの代わりに選んだのはデウロフェウやデンベレだった。

10代とは思えない、プレーを連発し、モナコでも結果を残している。

間違いなく5年後はバロンドール候補になるだろう。

ちなみにパリがそのまま買い取った場合、設定される移籍金は237億円である。

カバーニ FW

Embed from Getty Images
2012-2013シーズンにナポリでセリエA得点王になり、

85億円で移籍してきたウルグアイのスーパースター。

ユベントスに2016年夏移籍したイグアインもナポリで

その前のシーズンセリエA得点王となった。

当時移籍金が高すぎてどこも獲るチームがなかったが

パリだけが獲得できる体力があったと言われている。

ルーカス MF

Embed from Getty Images
ブラジル代表の仲間を重んじるネイマールが加入したことで

チーム内での価値をさらに高めたブラジル人ののサイドアタッカー。

パリがルーカスを放出しようものならネイマールが黙っていないのは間違いなく

これから出場機会も増えてくると予想する。

ディ・マリア  MF

Embed from Getty Images
マンチェスターユナイテッドを1年で去り、83億円でパリに移籍してきた

アルゼンチン代表。

レアルでやってきただけのことはあり、テクニックは世界基準。

ただ今シーズンはネイマールがまず不動のスタメンを確保しているに加え、

ムバッペとドラクスラーという怪物がいるため

前シーズンよりもスタメン定着が難しいだろう。

すでに10番をあっさり譲り、今シーズン僅か先発で2試合しか出ていない

アルゼンチン人のパストーレに退団の噂がでており

ディ・マリアも安心とはいえない状況である。

レアルマドリードよりも所属選手の移籍市場価格は上?CLを今シーズンは制覇できるか?

レアルマドリードの各選手の市場価値よりも

パリサンジェルマンが上なのではないかと思うほど今シーズンのこの元フランス王者はやばい。

クリスティアーノ・ロナウドが世界最高額の選手だったのはもう過去の話。

バロンドールを獲っていないネイマールのほうが市場価格は上である。

さらにチーム全体の移籍金を比べても、レアルとほぼ差はないと感じる。

ルーカスやヴェラッティなどはイスコやアセンシオと並ぶ額だ。

前シーズンチャンピオンズリーグ連覇を成し遂げたレアル。

それに対抗できるのは、バルサやアトレティコなどのスペイン勢それか

ブンデスのバイエルンくらだろうかというところで

このパリもその候補に入りそうな勢いである。

ノイアーの負傷離脱、フンメルスを外すアンチェロッティの?采配もあったものの

バイエルンとのCLでの試合はまさに圧巻だった。

このまま選手がトップコンディションを維持すれば、

パリサンジェルマンのCL優勝は不可能ではないだろう。

選手層も厚いため、格下とのリーグ戦では主力を温存できるという強みもある。

正直、スペイン勢優勝にはファンとしては飽き飽きとしている。

2009-2010シーズン以降、リヨンを最後にフランス勢はベスト4入りすらしていない。

イブラヒモビッチがいた頃のパリも最高成績はベスト8である。

イブラが抜けた前シーズンはカバーニが奮闘も成績が1つ落ちてベスト16となってしまっている。

ユーロ2016でフランスが準優勝したのだから

CL優勝も夢ではないはず。

今シーズンのパリのCL躍進に期待したい。


この記事の感想をコメント欄に書いてください。
みんなのサッカーに対する思いをシェアしよう!

記事が気に入ったらSNSでシェアしてくれると超嬉しいので下のボタンをポチってね。

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

LINE@が登録できない方はメールで更新情報をゲット!

83,104人の購読者に加わりましょう

サッカーの知識不足で悩んでいる人募集中!LINE@友達追加でfootwallサッカークイズを受けられるよ! サッカーのことで疑問に思ったことがあれば気軽に質問できます(^^)/

cd579acd4dca63d81f5cb8c6ff6904fe
(注意!サッカーバカになりたくない方は友達追加しないでください笑)
LINE@友達限定記事も読めます!
友達追加したい方は下記のバーコードをスマホで読み取ってね
iLlODFGBrG
うまく読み取りできない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
日本代表・Jリーグの試合チケット買うなら↓